「講演会・報告会」カテゴリーアーカイブ

第5回沖縄自転車勉強会

自転車に関する様々な話題をその筋の方にお話ししてもらい見聞を広めていき、自転車がより楽しく、便利に利用できるようになってほしいという会。

第5回は、「自転車を提供する立場から知ってほしいこと(仮)」 と題して 「沖縄輪業株式会社」で沖縄で多くの自転車を提供し、沖縄県サイクリング協会の理事長としても自転車を楽しむ月例サイクリングなどを実施している立場からお話しいただきます。

自転車関係者だけでなく、飲食店、観光関連事業者、行政関係者、教育関係者、議員のみなさま、バス・タクシー事業者、ウーバーイーツの皆様、自転車のこと考えてみませんか?

2月24日

20:00-20:30  第5回 「自転車を提供する立場から知ってほしいこと(仮)」

沖縄輪業株式会社 代表取締役 藤村隆雄氏

20:30-21:00  質疑応答、情報交換会

 

参加費 無料

主催 一般社団法人沖縄県サイクルスポーツ振興協会 E-mail: info@csa.okinawa

協力 沖縄県サイクルツーリズム推進協会、沖縄自転車勉強会

Web会議システム(Zoomを利用) 開催 30分前から入室可能。

 

お申し込みはこちらから

 

お申込みいただいた方へ、URLをご連絡します。

定員 50名 (希望多数の場合は、接続方法を別途調整します)

申し込み締め切り 2月23日 18:00まで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
表題:
スピーカー: 藤村隆雄 沖縄輪業株式会社 代表取締役

【略歴】
1961.2.3  旧コザ市生まれ
2007年 沖縄輪業株式会社 代表取締役就任 現在に至る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールアドレス、お名前は、URL連絡用、当勉強会の案内、アンケート実施・結果などのご連絡に関するアナウンスに使用いたします。

 

第6回は 3/10  を予定。登壇者調整中

話してみたい方いらっしゃいましたら事務局までご連絡ください。

このコメント欄では、お申し込みができません。

お申し込み先こちらから お願い致します。

第3回沖縄自転車勉強会&情報交換会

自転車に関する様々な話題をその筋の方にお話ししてもらい見聞を広めていき、自転車がより楽しく、便利に利用できるようになってほしいという会。

第3回は、「やんばるサイクリングの魅力」ー楽しむ側からー と題して 「本土から移り住みやんばるサイクリング楽しんでいる「釣 健孝氏」にお話しいただきます。 楽しむ側からの視点を垣間見てみませんか?

自転車関係者だけでなく、飲食店、観光関連事業者、行政関係者、教育関係者、議員のみなさま、バス・タクシー事業者、ウーバーイーツの皆様、自転車のこと考えてみませんか?

 

2020年10月7日(水)

20:00-20:30  「やんばるサイクリングの魅力」ー楽しむ側からー

ひろたけSolution株式会社 取締役 釣 健孝氏

20:30-21:00  質疑応答、情報交換会

参加費 無料

主催 一般社団法人沖縄県サイクルスポーツ振興協会 E-mail: info@csa.okinawa

協力 沖縄県サイクルツーリズム推進協会、沖縄自転車勉強会

Web会議システム(Zoomを利用) 開催 30分前から入室可能。

 

お申し込み先こちらから

 

お申込みいただいた方へ、URLをご連絡します。

定員 50名 (希望多数の場合は、接続方法を別途調整します)

申し込み締め切り 10月6日 18:00まで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
表題:「やんばるサイクリングの魅力ー楽しむ側からー」
スピーカー:釣 健孝(つり たけよし)
略歴:昭和37年5月生まれ(現在58歳)
学生時代はサッカーばかりのスポーツ大好き人間
2010年1月に「第一回美ら島センチュリーライド」に参加。これがきっかけで自転車(ロードバイク)に乗り始める。
乗りはじめは、東京の日直商会に勤める従兄から頂いた、年代物のクロモリロード
その後、沖縄県内の自転車レースやサイクリングなどに参加
2012年9月、京都府舞鶴市に人事異動。それがきっかけとなり、ビワイチやアワイチ、美山グリーンサイクリングツアー等を相方と一緒に参加
2015年4月、沖縄に人事異動。ツールド沖縄市民レース、美ら島沖縄センチュリーライド、ツールド宮古島などに(年甲斐もなく)参加。かろうじて完走^^;
2019年12月、名護市で行われたウィラースクールin名護にて、自転車の乗り方、走り方、走る環境などに興味を覚え、名護自転車活用推進研究会に入会(入信?)

所属団体(チーム)等:Legon、名護自転車活用推進研究会、ひろたけSolution株式会社取締役
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールアドレス、お名前は、URL連絡用、当勉強会の案内、アンケート実施・結果などのご連絡に関するアナウンスに使用いたします。

第4回は、10/21  「自転車・ラン通勤の勧め(仮)」  Run Ride Point 代表 金城一也氏 を予定しております。

12月ごろからタイミングで、話してみたい方いらっしゃいましたら事務局までご連絡ください。

このコメント欄では、お申し込みができません。

お申し込み先こちらから お願い致します。

第1回沖縄自転車勉強会&情報交換会 アンケート結果&チャットメモ

 2020.9.9開催 の勉強会 ご参加ありがとうございました。

アンケート結果とチャットのメモをまとめてみました。

ご参考にしていただければ幸いです。

第1回沖縄自転車勉強会&情報交換会  アンケート&チャットメモ 2020

勉強会の内容は、こちらから 9月末まで 公開しております。

情報交換会に関しては、配信しておりませんのでご了承ください。

 

新城雄大選手トークショー2019夏!

東京五輪テストレースにも参加した新城雄大選手!2019年シーズン前半が終了!
今年の振り返りと、後半戦に向けた動向や決意を語っていただきます!

新城雄大選手トークショー

日時 7月28日(日)16:00-17:00
場所 沖縄輪業 南風原店
会費 一般1000円(高校生以下無料)
定員 20名
主催 一般社団法人沖縄県サイクルスポーツ振興協会

申し込みは、こちらから
もしくは、沖縄輪業)南風原店まで。

チーム紹介(Webサイトより)

キナンサイクリングチームは、和歌山県に本社を構える株式会社キナンをメインスポンサーとし、国内外でのレース活動を主とした自転車ロードレースチームです。
地元の和歌山県、三重県にまたがる熊野地域で毎年行われるUCI(国際自転車競技連合)公認 の国際ロードレース「Tour de熊野」での優勝とレースイベントの成長を最大の目標とし、それにより熊野地域への貢献、地域活性、スポーツ振興、自転車文化の発展に尽力していきます。
また、もう一つの活動拠点、愛知県を中心に行われるレース KINAN COUPE DE
AACA(通称AACAカップ)では、若手選手の育成や東海地区でのレースイベント活性化と発展に協力していきます。

新城雄大選手トークショー

新城雄大選手! トークショー

2019年「今年の抱負!」として語っていただきます!

日時 1月13日(日)14:00-15:00 (訂正しました)
場所 沖縄輪業 南風原店
会費 一般1000円(高校生以下無料)
定員 20名
主催 一般社団法人沖縄県サイクルスポーツ振興協会

申し込みは、こちらから
もしくは、沖縄輪業南風原店まで。

チーム紹介(Webサイトより)

キナンサイクリングチームは、和歌山県に本社を構える株式会社キナンをメインスポンサーとし、国内外でのレース活動を主とした自転車ロードレースチームです。
地元の和歌山県、三重県にまたがる熊野地域で毎年行われるUCI(国際自転車競技連合)公認 の国際ロードレース「Tour de熊野」での優勝とレースイベントの成長を最大の目標とし、それにより熊野地域への貢献、地域活性、スポーツ振興、自転車文化の発展に尽力していきます。
また、もう一つの活動拠点、愛知県を中心に行われるレース KINAN COUPE DE
AACA(通称AACAカップ)では、若手選手の育成や東海地区でのレースイベント活性化と発展に協力していきます。

道路のどこで自転車は走る?

1.講習会内容
自転車はどこを走るべきなのか
安全に走行するためには何に気を付ければよいか?
わかっているようでわかっていない自転車での交通ルールやマナー
JCAサイクリングインストラクター・ガイドがあなたの疑問に答えます。
2.日時 2018年11月3日 10:30-12:00
3.場所 沖縄輪業南風原店
4.定員  10名様 定員に達し次第締め切りとなります。
5.受講料  無料
6.必要なもの 特になし
7.この受講における目標
(1)自転車の走る場所がわかります。
(2)安全に走るために気を付けることは?
(3)普段気にしていない危険な走行を理解します
8.お申込み こちらをクリック

一般社団法人 沖縄県サイクルスポーツ振興協会
E-mail info@csa.okinawa 090-8294-3255
9.主催 一般社団法人 沖縄県サイクルスポーツ振興協会
協力 沖縄県サイクリング協会、沖縄輪業株式会社

新城雄大選手 全日本ロード3位入賞 報告会!

昨年 浅田監督率いる若手育成のチームEQADSにて
全日本TTチャンピオン(U23)となった雄大選手

2017年8月 BRIDGESTONE・ANCHORへ移籍してTour de GUADELOUPE に参戦!
2位入賞も含めUCIポイントもゲット、ポイント賞2位など多くの活躍!最終ステージでも5位 入賞

そして 今年 キナンサイクリングチームへ移籍して
6月24日に行われた 全日本ロードレースにて チームメイトの山本選手の優勝をアシストして見事3位に入賞!

沖縄で合宿を行った状況、レースでのお話をと今後の夢を語っていただきます。

日時 2018年7月21日(土)15:00-16:00
場所 沖縄輪業 南風原店
会費 一般1000円(高校生以下無料)
定員 20名

お申し込みは、
PCは、こちらよりお願いします。
スマホは、こちらから

主な戦績・履歴
2013年・国体 少年ポイントレース8位
2015年・白浜クリテリウム5位
2015年・南紀白浜チームタイムトライアル2位
2015年・南魚沼チームタイムトライアル3位
2015年・JBCF U23年間総合ポイント賞(ピュアホワイトジャージ)
2016年・GP CINTEGABELLE カテゴリー1.2.3 5位
2017年・GP de Fetes de Coux-et-Bigaroueカテゴリー1.2.3 10位
2017年6月 全日本自転車競技選手権大会 タイムトライアルU-23 1位
2017年8月 Bridgestone Anchor Cycling Team へ 移籍
2017年8月 ツール・ド・グアドループ 第5ステージ 2位入賞
2017年8月 ツール・ド・グアドループ 第6ステージ 4位
2017年8月 ツール・ド・グアドループ 第7ステージ 5位
2017年8月 ツール・ド・グアドループ 第9ステージ(最終日) 5位
2018年 KINAN Cycling Team へ移籍
2018年6月 全日本選手権自転車競技大会(ロードレース・男子エリート) 3位

Velo-city RIO 報告会

自転車の国際会議 Velo-City 2018

今年は、RIO DE JANEIRO で 6月12日から15日にかけて開催されました。
なんとその会議で発表された、大門さんと、サイクリングインストラクターでもある山崎さんがその模様を発表します!

   Velo-city ってどんな会議?

誘致活動をしている 自転車活用推進研究会のサイトをよく見てくださいね!

Velo-City 2018 RIO DE JANEIRO     Webサイトはこちらから

日時 2018年7月14日 11:00-13:00
場所 沖縄輪業南風原店

※車は、駐車場が狭いので乗り合わせてください。自転車はいっぱい止められます。

※応募者が多い場合は、場所を変更する可能性があります。

参加費 無料
定員 20名

申込は、こちらからお願いします。

E-mail  info@csa.okinawa

主催 一般社団法人沖縄県サイクルスポーツ振興協会

共催 沖縄県サイクリング協会

協力 沖縄輪業株式会社

新城幸也トークショー11/23 那覇市

石垣島から世界へ 

新城幸也はなぜ生まれたのか!

アジアを代表するプロロードレーサー新城幸也選手のトークショーが開催されます。海外を転戦し沖縄での時間はなかなか取れないなか貴重な時間となります。ぜひ生の新城選手の話を聞いてみませんか?

 

トークショーでは、ゲストに

  •  新城貞美(父)
  •  森兵次(沖縄県サイクリング協会会長)
  •  飯島美和(フォトグラファー)

をお迎えします。

日時 2017年11月23日 開場13:30 開演 14:00

場所 おきなわ産業支援センター 1階大ホール

主催 公益社団法人 日本電信電話ユーザ協会

こちらからダウンロードしてお使いください。 申込書

定員がありますのでお早めにお申し込みください。

 

「自転車を活用したまちづくり・地域づくりシンポジウム in Nago 2017」

「自転車を活用したまちづくり・地域づくりシンポジウム in Nago 2017」

開催のお知らせ

(名護市Webサイトより引用しております。)

サイクルツーリズムの先進地である台湾など、国内外からの専門家を招聘し、それぞれの分野から幅広い意見を賜り、今後の自転車を活用したまちづくりと、沖縄県北部地域でのサイクルツーリズムの可能性をテーマとしたシンポジウムを開催します。

■ 開催日時 : 平成29年10月13日(金) 午後2時半 開場 午後3時 開演

■ 会場 : ホテルゆがふいんおきなわ 2階 あけみおの間

■ プログラム構成

  第1部 基調講演

    テーマ:「“自転車の先進地台湾”の取り組みについて」

第2部 パネルディスカッション

    テーマ:「自転車のまちづくりによる沖縄北部の可能性について」

■ 主催 : 名護市、一般社団法人自治総合センター

■ 後援 : 総務省、沖縄タイムス社、琉球新報社、公益財団法人名護市観光協会、

      名護市商工会、NPO法人ツール・ド・おきなわ協会

■ 参加申込・ご連絡先

名護市のWebサイト(上記リンク先)より、チラシダウンロードの上FAXにて申し込み