第1回沖縄自転車勉強会&情報交換会

自転車に関する様々な話題をその筋の方にお話ししてもらい見聞を広めていき、自転車がより楽しく、便利に利用できるようになってほしいという会。

第1回は、国の方針として打ち出された、自転車活用推進法に関して、一般の人にもわかりやすく説明していただきたいと思います。

自転車関係者だけでなく、観光関連事業者、行政関係者、教育関係者、議員のみなさま、バス・タクシー事業者、ウーバーイーツの皆様、自転車のこと考えてみませんか?

2020年9月9日(水)
20:00-20:30 自転車活用推進法 って何!
琉球国際航業株式会社 取締役 山崎晴彦氏
20:30-21:00 質疑応答、情報交換会

参加費 無料
主催 一般社団法人沖縄県サイクルスポーツ振興協会 E-mail: info@csa.okinawa
協力 沖縄県サイクルツーリズム推進協会、沖縄自転車勉強会
Web会議システム(Zoomを利用) 開催 30分前から入室可能。

お申し込み先こちらから

お申込みいただいた方へ、URLをご連絡します。
定員 20名 (希望多数の場合は、接続方法を別途調整します)
申し込み締め切り 9月8日 18:00まで

メールアドレス、お名前は、URL連絡用、当勉強会の案内、アンケート実施・結果などのご連絡に関するアナウンスに使用いたします。

第2回は、9月23日 20:00-21:00 「ナショナルサイクリングルートを沖縄」へを予定しております。

 

 あっ! 見たことある方 ぜひ!

山崎晴彦氏 略歴
———————————————————————————————————
昭和39年12月14日 鳥取県生まれ
■自転車に係る関り
平成17年 恩納村でレンタサイクル社会実験を計画・実施
その際に、森兵次会長より、「自転車に係る事業に携わるなら、自転車に乗りなさい」と言われてから、サイクリストとなる。

平成18年、19年 恩納村、名護でレンタサイクル社会実験を実施
平成24年 南城市 電動アシスト付き自転車を用いたレンタサイクル社会実験を実施
その後、県内外で「自転車活用推進計画」「自転車ネットワーク計画」「駐輪対策」「レンタサイクル・コミュニティサイクル社会実験」等、行政の計画策定を経験

■Velo-Cityで発表 (7回エントリーして、5回当選)
平成21年 Velo-City2009ブリュッセル で発表 ポスターセッションで2位を受賞
平成25年 Velo-City2013ウィーン で発表 LightTalk
平成28年 Velo-City2016台北 で発表 ポスターセッション
平成29年 Velo-City2017アーネム・ナイメーヘン で発表 SpeedDate
令和元年 Velo-City2019ダブリン ポスターセッション

■サイクリストとして
平成17年にサイクリストデビュー
現在は、
ツール・ド・おきなわ(サイクリング部門)など、県内のサイクリングイベントに積極的に参加
週末は、妻と南部を中心にサイクリングを行っている。
※ヘルメットに飾りをつけて参加しています。

平成25年 JCAサイクリングリーダー
平成28年 JCAサイクリングインストラクター
愛車:SPECIALIZED  Allez(未だにアルミ車)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です